転職でやりたい仕事に就く

転職でやりたい仕事に就く

「好きなことを仕事にしたい」「やりたい仕事につきたい」という、その考え方は師戦力採用を前提とする中途採用の世界では通用しにくい。実現性があるとすれば、見習いとして雇用形態にかかわらずアルバイトも含めべその世界に飛び込むことだが、あまり勧められるやり方ではない。

結果的な方法は、好きのとらえ方を変えること。今の仕事は嫌なことが多いかもしれないが、その中でも好きな部分があるはず。好きな分野に関しては、誰にも負げないスキルを身につけ、実績を残すことがまずは先決だ。そうすれば、実績を評価してくれる企業で枇くことができるようになり、さらに好きな仕事をする、やりたい仕事に就くことがかなうようになるのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です